連携ツール

既存のマーケティングシステムから得ているデータとClicktaleデータを統合することで、消費者の行動原理や、行動の背景にある意識構造を深く見通すことができます。全てのデータを繋げ合わせることでデジタル顧客体験の全体像を把握できます。

WEB分析ツール

ログ解析で得られた数値が何を意味するのかを理解

現在利用中の解析ツールで活用しているセグメント定義をClicktale内で使用でき、訪問者グループ毎の使い勝手やページ上での行動を知ることで顧客体験の理解が深まります。 特定のマーケティングキャンペーンから流入した訪問者が何を求めていたのかを知った上でランディング先やメインストリームの改善策を立案します。

  • adobe analytics
  • google analytics
  • webtrends

ABテストと多変量解析

何をテストすべきかを知り、テストの成功や失敗の要因を理解

テストを開始する前に何がユーザーの行動に影響を与えているのかという仮説を立てるため、セッション動画やヒートマップで分析を行います。 仮説に基づいたテスト行い、その箇所の変更でどれくらいの影響を与えられたかという結果を得られます。 テストを実行した後はテストパターン毎のページ内行動を比較することで、なぜそのテストが成功・失敗したのかを把握することができます。クリックテールは、この最適化のサイクル全体を、素早く、スマートに行うことが出来ます。

  • adobe target
  • qubit
  • optimizely
  • kaizen
  • monetate
  • oracle maxymiser
  • optimost
  • sitespect

VOC(ボイスオブカスタマー)

あなたのサービスに対してフィードバックを返してくれたビジターのページ内での行動を、マウス録画機能とリアルタイム・モニター機能とのリンクによって見ることが出来ます。 これによって、ユーザーがストレスを感じる部分と、高い満足度をヒートマップ上で示す部分を、ピンポイントで特定することが出来ます。 個々人のユーザーがあなたのページに対して不満に思う部分を早急に解決することで、より効果的にコンバージョン率を改善することが出来ます。

  • opinionlab
  • kampile
  • iperseptions
  • qualtrics
  • usabilla
  • liveperson

タグマネージャー

オムニチャネルデータを管理し、計測タグの実装を簡素化

ウェブサイトを成長させる過程において、ページのパフォーマンスに影響しない形でタグを追加していくのは容易ではありません。クリックテールのタグは、プログラミング不要で専門家がいなくても配置することが出来ます。 他ツールとの連携において、数多くのアプリケーションそれぞれに新しいタグを埋め込んでいく作業も必要ありません。

  • google tag manager
  • YAHOO!Japan tag manager
  • adobe marketing cloud
  • tealium
  • ensighten
  • ibm
  • signal